ビル清掃サービスでの解説サイト

歳を重ねつつ、社会経験を積むと、いずれ開業したいという夢を持つ人も少なくないでしょう。さまざまな分野がある中で、将来的にも安定したビル清掃サービスでの開業を検討しているあなた、非常に賢いご判断です。当サイトでは開業だけでなく、ビル清掃についての話もわかりやすくしていきます。

この記事は約 3 分で読めます。

ビル清掃の求人募集は高給なものが多い

求人誌と履歴書ビル清掃の求人は高時給であり、人気のお仕事の一つです。
しかし、募集内容やお給料だけを見て募集を決めるのではなく、仕事内容をしっかり理解して満足できる働き方を目指しましょう。

ビル清掃が高時給である理由の一つは、体力での負担が大きいからです。
窓は内側と外側の両方から手入れをする必要があります。
大きいビルであればそれだけ窓が多くありますし、常に手を動かさなければならないので体力がないと腕が痛くなってしまうでしょう。
体力に多少自信がある場合でも、作業時間によっては翌日筋肉痛になることも珍しくありません。
また、窓の外側は常に太陽の紫外線や風に当たり、雨が降る可能性があります。
天気の良い日はとても開放感があり気持ちよく作業を進めることができるという意見もありますが、外作業なので気候によって体調を崩さないように気を付けることも大切です。

ビルの管理会社によっては、人の出入りが少ない深夜や早朝の時間に作業をお願いする場合も少なくありません。
ビルに入っている会社には情報管理が厳しいこともあるので、営業時間外の作業を希望するケースがあります。
深夜・早朝の作業は生活リズムが崩れやすく体力的な負担も大きいのでその分、時給が高くなる傾向にあります。
こうした体力面での負担を考えて自身に合っているかどうかを判断し、お仕事を受けましょう。
また、ビル清掃に使用される洗剤は、家庭用の洗剤より少し強いので肌が荒れやすく弱いという方も注意が必要です。

高所の窓清掃は高額だが危険をともなう

外でビルの窓清掃をする業者窓清掃の求人単価が高い理由の大きな一因は、なんといっても高所での作業があるからです。
体力面での負担による理由はもちろんですが、高所での作業は危険が伴います。そのため、危険に伴うだけの時給を募集会社は提示しているのです。
高所での作業に不安を感じる方もいらっしゃると思いますが、しっかりと安全面に配慮している会社であれば大丈夫です。
豊富な実績を持つ専門会社や、大手で信頼度の高い会社であれば無理な作業は行いません。
ベテランの方がしっかりサポートにつくことはもちろん、清掃に使用する専門器具の説明や使い方もしっかりレクチャー致します。

募集会社によってしっかり安全対策は行われますが、自身の健康状態を常に最高の状態に維持することも作業ではとても大切です。
例えば、前日の夜遅くまで起きてしまい寝不足のまま高所の作業をしてしまうと、とても危険です。
普段注意していることにも気が回らなくなり、大きなトラブルにつながる可能性が高くなります。

前日または作業当日にかなりのアルコールを摂取することも同様な危険が伴います。
強いストレスや免疫力の低下によって風邪を引いてしまったり、体調不良を感じたときにも無理をせずに休むことが大切です。
危険を伴う作業では自己管理も安全配慮の一つであり、無理をしてはいけません。

こうした注意点を踏まえた上で、窓清掃のやりがいを体験してみてはいかがでしょうか。
すでに体験したことがある方も、様々なビルを作業することで新たな魅力に出会えることでしょう。